トップページ>新着情報>体験コーナー>体験プログラム「七夕雛人形作り」(9/19.26、10/3.24.31)

新着情報

体験プログラム「七夕雛人形作り」(9/19.26、10/3.24.31)

2021年08月29日

現在、通常土日祝に開催していた「体験コーナー」はお休みしていますが、会場を変更し、会場内の人数を制限しながら「体験プログラム」を開催しています。

 

 

【体験プログラム「七夕雛(ひな)人形作り」】

秋季テーマ展示「四季のくらし、小さなまつり―新潟県の年中行事―」に関連した体験プログラムです。
かつて新潟県胎内市の村松浜では、8月はじめに雛人形を作り、8月7日の七夕祭りの最後に人形をつるした舟を海に流し、盆の精霊を迎える行事をおこなっていました。

折り紙や半紙を使って、胎内市村松浜に伝わる七夕雛人形作りに挑戦します。

 

 

期 日:9月19日(日)・9月26日(日)/10月3日(日)・24日(日)・31日(日)

※10月10日(日)・17日(日)は体験プログラムはお休みです

 

時 間:13:30~15:30(受付終了は15:00)

 

場 所:県立歴史博物館 研修室

 

定 員:会場内の人数は20名まで(混雑時はお待ちいただく場合があります)

 

事前申込み:不要、当日受付

 

体験料:無料 ただし常設展観覧券のご提示が必要です。

 

村松浜に伝わる「七夕雛人形の作り方」を参考に作ってみました。皆さんも挑戦してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

折り紙でかわいい年中行事グッズを作ることもできます。

 

なお、体験に参加してくださった方に「秋季テーマ展示オリジナルポストカード」をお1人様1枚プレゼントします。

 

 

 

 

 

―お客さまへお願い―

●事前申し込みは必要ありませんが、体験受付時に、参加される方のお名前と連絡先をご記入いただきます。

●開催日時や開催場所にご注意ください。

●マスクの着用、手指の消毒をお願いします。

●新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、変更または中止になる場合があります。