トップページ>新着情報>春季企画展「江戸の遊び絵づくし」(4/11~6/7)

新着情報

春季企画展「江戸の遊び絵づくし」(4/11~6/7)

2020年03月15日

【5月19日(火)から再開いたします】

新型コロナウィルス感染症の感染拡大を防ぐため、4月18日(土)から休館しておりましたが、5月19日(火)から再開いたします。

 

春季企画展「江戸の遊び絵づくし」は企画展示室の混雑状況によっては入場制限を行う場合があります。

また館内ではマスクの着用などをお願いします。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

◆ 会 期  令和2年4月11日(土)~6月7日(日)

 

◆ 時 間  9:30~17:00

(観覧券の販売は16:30まで)

 

◆ 場 所  新潟県立歴史博物館 企画展示室
新潟県長岡市関原町1-2247-2
TEL:0258-47-6130 FAX:0258-47-6136

 

◆ 休館日  月曜日 ただし4/27(月)、5/4(月)は開館

 

◆ 観覧料  一般840円(670円)、高校・大学生600円(480円)、中学生以下無料

※(  )は20名様以上の団体料金

 

春季企画展「江戸の遊び絵づくし」お得な割引情報はこちら

 

 

 

歌川国芳「両面相 伊久 げどふ だるま とくさかり」

【内 容】

サービス精神旺盛な江戸の浮世絵師たちは、視覚マジックを応用したもの、クイズもどきの絵解きなど、洒落とユーモアに富んだ造形の「遊び」の世界を創造し、江戸の庶民を楽しませていました。その内容には現代に通じる部分も多々みられます。
本展では、遊び心あふれるさまざまな浮世絵約100点を江戸庶民の目線からご覧いただきます。江戸庶民の身近にあった洒落とユーモアをお楽しみください。

 

【展示構成】

「楽しみ方」という視点から、全体を7つに区分して展示します

1 よって、たかって、こしらえる

2 ふしぎなからだ―合体・あべこべ・顔三つ!?

3 幸せはこぶラッキーアイテム

4 チャレンジ! 江戸っ子と知恵くらべ

5 身振り手振りでこれな~んだ?

6 みんな大好き♪おもちゃ箱

7 人も世相も茶化しちゃえ!戯画ワールド

 

                 クリックすると拡大します

 

 

春季企画展「江戸の遊び絵づくし」展示リスト(PDF)はこちら

 

 

 

※5月10日(日)に予定していた記念講演会「『江戸の遊び絵』とは何か」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止になりました。

 

歌川国芳「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」

 

歌川国芳「七福神 宝の蔵入」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春季企画展「江戸の遊び絵づくし」関連書籍コーナー設置図書館はこちら