トップページ>新着情報>春季企画展 「浮世絵でみる!お化け図鑑」(4月20日~6月2日開催)

新着情報

春季企画展 「浮世絵でみる!お化け図鑑」(4月20日~6月2日開催)

2019年02月22日

江戸時代、お化けブームが巻き起こりました。それまで昔話や説話の中にいた妖怪たちは葛飾北斎や歌川国芳ら浮世絵師によってその姿を与えられます。美人の幽霊、武士の怨霊、猫、狸、狐など、浮世絵の中のお化けたち恐ろしくおどろおどろしいものから、ユーモラスなものまで多種多様です。
個性豊かなお化けや妖怪たちがくりだす奇々怪々な世界をお楽しみ下さい。

 

 

◆ 会 期 2019年4月20日(土)~6月2日(日)

 

◆ 時 間 9:30~17:00

※観覧券の販売は16:30まで

 

◆ 場 所 新潟県立歴史博物館 企画展示室

 

◆ 休館日 月曜日(月曜が祝休日の場合はその翌日が休館)
※GW中は休まず開館します

 

◆ 観覧料 一般820円(650円)、高校・大学生500円(400円)、中学生以下無料

※(  )は20名様以上の団体料金

 

春季企画展「浮世絵でみる!お化け図鑑」のお得な割引情報はこちら

 

 

 

 

葛飾北斎 「百物語 小幡小平次」  (中右コレクション)

歌川芳藤  「五拾三次之内 猫の怪」 (中右コレクション)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歌川国芳 「相馬の古内裏・滝夜叉姫と大骸骨」(中右コレクション)

 

【関連イベント】
●れきはく寄席「怪談と妖怪の落語を楽しむ」

日時:2019年5月12日(土)13:30~15:00
会場:当館講堂(定員150名)
出演:新潟大学落語研究部

※無料、要事前申し込み

電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

 

れきはく寄席の詳細はこちら

 

 

●記念講演会「浮世絵のなかの妖怪たち」

日時:2019年5月19日(日)13:30~15:00

会場:当館講堂(定員150名 要申込)

講師:香川雅信 氏(兵庫県立歴史博物館 学芸課長)

※無料、要事前申し込み

電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

 

記念講演会の詳細はこちら

 

申し込み先
新潟県立歴史博物館 経営企画課
〒940-2035 長岡市関原町1ー2247ー2

TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136
E-mail:koryu@nbz.or.jp

 

 

【体験コーナー】「お化け缶バッジを作ろう!」

浮世絵などに描かれたお化けや妖怪の画像をおさめた缶バッジを作ります。

期間:4月20日(土)~6月2日(日)の土日祝日のみ

時間:13:30~16:00(受付は15:30まで)

場所:県立歴史博物館 常設展体験コーナー

申込み:不要

体験料:無料 ただし常設展観覧料(一般510円、高校・大学生200円、中学生以下無料)は必要。企画展観覧券があれば、体験料は不要です。