トップページ>新着情報

新着情報

新潟県動物愛護センター周知イベントを開催します(5月14日)

2017年05月02日

当館では現在開催中の「猫と人の200(にゃ~)年」展にあわせて、5月14日(日)に新潟県動物愛護センターの周知をはかるイベントを開催します。
新潟県動物愛護センターでは、やむを得ない事情で飼育困難となった犬・猫の引き取り、新しい飼い主を探す活動を行っています。その活動を広く知ってもらうため、保護している猫や犬数匹を連れてきて、来館者の皆様に同センターの活動をPRします。


日時:5月14日(日) 11:00~ 14:00~ ※いずれも1時間程度
場所:新潟県立歴史博物館 入口前





新潟県動物愛護センターのご案内はこちら

「国際博物館の日」を記念して5月14日(日)を無料観覧日とします

2017年05月02日

毎年5月18日は、「国際博物館の日」です。日本国内はもちろん、世界各地でその日を記念した事業が実施されており、新潟県立歴史博物館でもその一環として、5月14日(日)を無料観覧日とします。
当日は、春季企画展「猫と人の200(にゃ~)年-アートになった猫たち-」を開催しています。
また、その記念講演会として「黒猫奇譚-今も昔も猫が好きな芸術家たち-」を開催します。
ぜひこの機会に県立歴史博物館にお越しください。


春季企画展「猫と人の200(にゃ~)年-アートになった猫たち-」のご案内はこちら

高校生が春季企画展の取材を行いました

2017年04月27日

春季企画展「猫と人の200(にゃ~)年-アートになった猫たち-」の報道機関向け開場式に、県立巻高校新聞部および県立糸魚川高校生徒会出版委員会のみなさんが参加し、取材を行いました。
その成果が学校新聞として発行されました。高校生の目線でまとめられた展示作品の魅力や会場の雰囲気が紹介されています。ぜひご覧ください!!


       新潟県立巻高等学校              新潟県立糸魚川高等学校

  


春季企画展「猫と人の200(にゃ~)年-アートになった猫たち-」のご案内はこちら

ネコ缶バッジを作ろう!(4月29日~6月4日の土日・祝日)

2017年04月24日

当館では、春季企画展「猫と人の200(にゃ~)年」の関連イベントとして、体験コーナー「ネコ缶バッジを作ろう!」を開催します。
ネコの絵をおさめた缶バッジを作ります。どなたでも簡単につくることができます。
ぜひご参加ください!!


     
                  作品例

期間: 2017年4月29日(月・祝)~6月4日(日)までの土日・祝日のみ

時間: 13:30~16:00(受付は15:30まで)
場所: 体験コーナー(常設展示室内)

料金: 体験無料

  (ただし常設展観覧料【一般510円 高校・大学200円 中学生以下無料】が必要です。)

申し込み: 不要 当日体験コーナー(常設展示室内)にお越し下さい。
お問い合わせ先: 新潟県立歴史博物館 経営企画課 交流普及担当

TEL 0258-47-6135

FAX 0258-47-6136


2017年度体験コーナーチラシ(前期)(PDF)

謙信・兼続に変身!(6月10日~7月2日の土・日)

2017年04月23日

新潟県立歴史博物館では、6月10日(土)から7月2日(日)の土日に体験コーナー「謙信・兼続に変身!」を開催します。
上杉謙信や直江兼続の鎧(よろい)を身につけて、戦国武将に変身する体験です。
鎧は、上杉謙信の大人用が1領、子ども用が1領、直江兼続の子ども用が1領あります。子どもだけでなく、大人の方、特に女性の参加者も多い体験です。ぜひ、ご家族で戦国武将に変身してみてはいかがでしょうか?
      


期間: 2017年6月10日(土)~7月2日(日)までの土日のみ 
時間: 13:30~16:00(受付は15:30まで)
場所: 常設展示室内「体験コーナー」
料金: 体験無料

  (ただし常設展観覧料【一般510円 高校・大学200円 中学生以下無料】が必要です。)

申し込み: 不要 当日体験コーナー(常設展示室内)にお越し下さい。
お問い合わせ先: 新潟県立歴史博物館 経営企画課 交流普及担当

TEL 0258-47-6135

FAX 0258-47-6136


2017年度体験コーナーチラシ(前期)(PDF)

春季企画展 関連商品を販売しています

2017年04月21日

ミュージアムショップ柏屋では、現在開催中の春季企画展「猫と人の200(にゃ~)年」にあわせて、
図録のほか、関連書籍や猫グッズを販売しています。
企画展観覧の記念にぜひお買い求めください!!


    


春季企画展「猫と人の200(にゃ~)年-アートになった猫たち-」のご案内はこちら

館内レストラン 春季企画展特別メニュー

2017年04月21日

館内にある「レストラン縄文」では、企画展ごとに期間限定の特別メニューを提供しています。
今回の「猫と人の200(にゃ~)年」展特別メニューは、「にゃんこ丼」です!!
かつお節にサンマと、猫の好物が食材に使われています。ぜひご賞味ください!!
なおレストランは、企画展会期中は毎日営業しています。



   「にゃんこ丼」(700円)


その他のメニューはこちら


春季企画展「猫と人の200(にゃ~)年-アートになった猫たち-」のご案内はこちら