トップページ>新着情報

新着情報

令和2年度 博物館実習実施のお知らせ(1/20~3/7受付)

2020年01月18日

新潟県立歴史博物館では、令和2年(2020年)9月28日(月)から10月8日(木)まで博物館実習を実施いたします。申し込みを希望される方は、以下の実施要項をご覧の上、受付期間中に所定の申込書をご提出ください。

 

 

実習期間   令和2年(2020年)9月28日(月)~10月8日(木)

 

定員     15人

 

申し込み方法 当館が定めた様式に沿った申込書の提出によって受け付ける

 

受付期間   令和2年(2020年)1月20日(月)~3月7日(土)

 

その他    詳細は「令和2年度 新潟県立歴史博物館 博物館実習実施要項」をご覧ください

 

 

 

令和2年度 新潟県立歴史博物館 博物館実習 要項・申込書(PDF)

 

令和2年度 新潟県立歴史博物館 博物館実習 要項・申込書(Word)

 

冬季企画展「越後佐渡の温泉文化」関連書籍コーナー設置図書館

2020年01月11日

冬季企画展「越後佐渡の温泉文化」開催に合わせ県内の図書館様から関連書籍コーナーの設置にご協力をいただけることとなりました。このコーナー設置が皆様のお住まいの地域の図書館に足を運んでいただくきっかけとなれば幸いです。

また、お近くの図書館で関連図書に触れていただいた後は、ぜひ当館の企画展へご来場ください。

 

施 設 名 設置期間 住  所

電話番号

主な設置図書
 阿賀野市立図書館  R2.1.11(土)

 ~R2.15(土)

 阿賀野市曽郷1028番地

 0250-67-2500

●さあ、バリアフリー温泉旅行にでかけよう!
●日本の名湯を旅する
●奇跡の温泉力
●源泉かけ流しの名湯と味めぐり
●からだにやさしい療養温泉 東日本編
 阿賀野市立水原中学校市民図書館  阿賀野市学校町9-9

 0250-47-8068

 小千谷市立図書館
 R2.1.21(火)

 ~R2.2.16(日)

 小千谷市土川1-3-7

 0258-82-2724

●文豪が泊まった温泉宿50
●偉人たちの温泉通信簿
●ぶくぶく自噴泉めぐり
●侘寂温泉 東日本編
 刈羽村生涯学習センター「ラピカ」
 刈羽村立図書館
 R1.12.2(月)

 ~R2.2.29(土)

 刈羽郡刈羽村大字刈羽100

 0257-20-3102

●新潟ぶらり立ち寄り湯
●新潟温泉大図鑑
●露天風呂立ち寄り湯
●新潟サクブラ温泉 新潟の名湯&名所案内決定版!
●新潟温泉風土記
●開湯700年へ越後村杉ラジウム温泉奇跡の温泉力
 五泉市立図書館   R2.1.18(土)

 ~R2.3.8(日)

 五泉市郷屋川1-1-8

 0250-43-3110

●文豪が泊まった温泉宿50
●温泉天国
●温泉めぐり
●井伏鱒二全集 3巻
 佐渡市立中央図書館  R2.1.4(土)

 ~R2.1.31(金)

 佐渡市千種177-1

 0259-63-2800

●パーフェクトガイド新潟佐渡&温泉
●調査研究報告書 佐渡の自然史 第1号
●新潟温泉大図鑑
 新発田市立歴史図書館  R2.1.18(土)

 ~R2.3.8(日)

 新発田市中央町4-11-27

 0254-24-2100

●五頭山華法寺出湯温泉沿革誌(上巻)
●月岡の湯繁への歴史
●中世寺院の姿とくらし-密教・禅僧・湯屋
●妙高火山研究所年報
 十日町情報館  R2.1.18(土)

 ~R2.3.8(日)

 十日町市西本町2

 025-750-5100

●温泉案内(鉄道省編)
●つげ義春の温泉
●雪と湯の宿
●テルマエ・ロマエ
●ざぶん
 長岡市立中央図書館  R2.1.7(火)

 ~R2.1.30(木)

  長岡市学校町1-2-2

  0258-32-0658

●新潟温泉大図鑑
●いい湯めぐり温泉紀行
●新潟サクブラ温泉
 新潟県立図書館  R2.1.5(日)

 ~R2.3.1(日)

 新潟市中央区女池南3-1-2

 025-284-6001

●新潟温泉風土記
●奇跡の「温泉力」
●いい湯めぐり温泉紀行
 新潟市立白根図書館  R2.1.15(水)

 ~R2.1.30(木)

 新潟市南区田中383

 025-372-5510

●図解にいがた歴史散歩西蒲原
●にいがた歴史紀行7
●温泉地再生
 見附市図書館  R2.2.17(月)

 ~R2.3.12(木)

 見附市学校町1-3-43

 0258-62-3759

●新潟日帰り旅行パラダイス
●温泉博士が教える最高の温泉
●湯けむり行脚
 妙高市図書館  R2.2.1(土)

 ~R2.3.1(日)

 妙高市上町9-2

 0255-72-9415

●妙高高原赤倉温泉
●温泉ソムリエが教える妙高高原温泉郷の魅力
●温泉の日本史
●心と体に効く温泉

※設置期間や設置図書については変更となる場合があります。詳細は各図書館に直接お問い合わせください。

 

冬季企画展「越後佐渡の温泉文化」のご案内はこちら

 

令和2年度のボランティアを募集します

2020年01月10日

新潟県立歴史博物館では、令和2年度ボランティアを募集します。

 

主な活動内容は、体験コーナーのアシスタント、学校団体の体験支援、講演会・講座の受付、館内案内、資料の整理、ボランティアの方々が自ら企画して行う活動などです。
もちろん、ご都合のつく日だけ、興味のある活動だけの御参加で大丈夫です。

 

人と接することが好きな方、歴史に興味がある方、新しいことにチャレンジしてみたい方はぜひ、新潟県立歴史博物館ボランティアに御応募ください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

募集期間 令和2年1月18日(土)~2月23日(日)

※令和2年4月1日以降も随時受付します

 

応募資格

①令和2年4月1日現在、満15歳(中学校卒業)以上の方
②健康で、当館に無理なく通うことのできる方  ※交通費等は一切支給いたしません。
③事前説明会等に参加できる方 ※事前説明会は令和2年3月8日(日)に実施します。

 

応募方法 所定の応募用紙その他必要書類の提出。詳細はお問い合わせください。

 

活動時間 原則として9:30~16:00の範囲で御都合のつく時間。

 

登録期間 毎年4月1日~翌年3月31日まで。希望する方は翌年度も登録を更新できます。

 

 

応募・問い合わせ先
新潟県立歴史博物館 経営企画課 ボランティア担当 中澤広行
長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2
TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136

 

 

令和2年度新潟県立歴史博物館ボランティア募集要項

 

令和2年度新潟県立歴史博物館ボランティア応募用紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月常設展示ワンポイント解説

2019年12月22日

新潟県立歴史博物館では、毎週土日に研究員による常設展示ワンポイント解説を行っています。
最新の研究成果から、わかりやすく面白い話題を提供します。

日時は、毎週土日、午後1時から始め、10分から30分程度行っています。
料金は、常設展観覧料(一般520円 高校生・大学生200円 中学生以下無料)が必要です。

 

このワンポイント解説を聴くと、常設展が何倍も面白くなります。観覧者のみなさまの質問にもお答えします。研究員との対話をお楽しみ下さい!

なお、常設展示がよくわかる「常設展示図録」も販売しております。

 

 

【1月常設展示ワンポイント解説予定】

 

1月4日(土)13:00~
大楽研究員「すしの文化」
【場所】雪とくらし◆入口集合
【概要】村上のサケの飯ずし、秋田のはたはたずしは、正月のご馳走のひとつです。雪国の風土で育まれた魚のなれずしについて紹介します。

 

1月5日(日)13:00~
渡部研究員「越後の俳諧一枚摺」
【場所】新潟県のあゆみ◆近世・近現代の人物
【概要】江戸時代後期に制作された「俳諧一枚摺」から、新年の初めに祝意をこめて詠まれた句などを紹介し、越後の俳諧文化の一端を考えます。

 

1月11日(土)13:00~
前嶋研究員「長尾為景と揚北衆」
【場所】新潟県のあゆみ◆中世の新潟
【概要】越後衆連判軍陣壁書写は、1531年に長尾為景にしたがった武将たちの軍陣でのきまりを記したものです。為景と揚北衆との関係を考えます。

 

1月12日(日)はサイノカミのため、ワンポイント解説はお休みです。

 

1月18日(土)13:00~
三国研究員
「小正月行事」
【場所】米づくり◆協力と工夫の米づくり
【概要】小正月行事について解説します。

 

1月19日(日)13:00~
山本研究員「屏風の歴史と構造」
【場所】新潟県のあゆみ◆中世の新潟
【概要】屏風の歴史とその用途、構造について解説します。

 

 

1月25日(土)13:00~
西田研究員「火焔土器の発掘」
【場所】縄文人の世界◆入口集合
【概要】縄文土器の代表として扱われることの多い火焔土器が研究者らに注目されるようになったのはいつから、またどの土器だったのか、研究史を振り返ります。

 

1月26日(日)13:00~
宮尾研究員「温泉と縄文時代の遺跡」
【場所】縄文人の世界◆入口集合
【概要】越後佐渡に多くの温泉地があります。縄文時代の遺跡の中で湧出する温泉について考えます。

 

 

 

 

 

 

「瞽女唄演奏と講演会」新発田市生涯学習センター(2/1)

2019年12月19日

新潟県立歴史博物館では、にいがた文化遺産活用推進プロジェクトを実施しています。

その関連イベントとして2月1日(土)に新発田市生涯学習センターにて「瞽女唄演奏と講演会」を開催します。

瞽女文化の面白さを学び、瞽女唄をたっぷり味わうことができます。

聴講無料、事前申し込みは不要です。ぜひご参加ください。

 

 

期日  令和2年2月1日(土)

 

時間  13:30~15:40(受付は13:00から)

 

会場  新発田市生涯学習センター

(新発田市中央町5丁目8番47号)

 

◆内容

講演 「越後瞽女―組織のしくみと旅稼業―」

鈴木 昭英 さん(瞽女唄ネットワーク会長)

 

瞽女唄演奏

須藤 鈴子 さん、室橋 光枝 さん

(越後瞽女唄 葛の葉会)

 

―演目―
正月祝い口説
瞽女松坂
祭文松坂 赤垣源蔵 一段・二段
瞽女万歳柱立て

 

定員  200名(当日参加・先着順自由席)

 

料金  聴講無料

 

お問い合わせ先
新潟県立歴史博物館 経営企画課
〒940-2035 長岡市関原町1-2247-2

TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

 

 

 

 

「瞽女唄演奏と講演会」(新発田市生涯学習センター2月1日開催)チラシ

 

「まが玉を作ろう!」(1/4~1/26の土日祝日)

2019年12月14日

1月4日(土)から1月26日(日)の土日祝日に体験コーナー「まが玉を作ろう!」を開催します。
滑石(かっせき)というやわらかい石をけずって、古代の人々が身に付けていた「まが玉」をつくる体験です。どなたでも参加できます。
※所要時間は40分~60分程度です。

 

 

期間:令和2年1月4日(土)~1月26日(日)までの土日祝日のみ
※ただし1月12日(日)はサイノカミのため体験コーナーはお休みします。

 

時間:13:30~16:00(受付は15:30まで)

 

場所:常設展示室内「体験コーナー」

 

料金:体験無料 ただし常設展観覧料(一般520円 高校・大学200円 中学生以下無料)が必要です。

 

申し込み:不要 当日体験コーナー(常設展示室内)にお越し下さい。

 

お問い合わせ先

新潟県立歴史博物館 経営企画課 交流普及担当
TEL 0258-47-6135
FAX 0258-47-6136

 

 

2019年度体験コーナーチラシ(後期)(pdf)

投扇興をやってみよう!(2/1~2/16)

2019年12月10日

当館では2月1日(土)~2月16日(日)までの土日祝日に、体験コーナー「投扇興をやってみよう!」を開催します。

江戸時代に生まれた、扇を投げて的に当てる遊びを体験します。桐箱の台に立てられた「蝶」と呼ばれる的に向かって扇を投げ、その扇・蝶・枕によって作られる形を、源氏物語や百人一首になぞられた点式にそって採点します。大人から子どもまで楽しめますので、ぜひご参加ください。

 

 

 

 

 

期間: 令和2年2月1日(土)~2月16日(日)までの土日祝日のみ

 

時間: 13:30~16:00(受付は15:30まで)

 

料金: 体験無料
ただし常設展観覧料(一般520円 高校・大学200円 中学生以下無料)が必要です。
3月8日(日)まで開催の冬季企画展「越後佐渡の温泉文化」のチケットで常設展も観覧できますので、あわせてお楽しみ下さい。

 

申し込み: 不要 当日体験コーナー(常設展示室内)にお越し下さい。

 

お問い合わせ先: 新潟県立歴史博物館 経営企画課 交流普及担当
TEL 0258-47-6135
FAX 0258-47-6136

 

 

2019年度体験コーナーチラシ(後期)(pdf)