トップページ>新着情報

新着情報

令和3年度 博物館実習実施のお知らせ(1/18~3/6受付)

2021年01月18日

新潟県立歴史博物館では、令和3年(2021年)9月27日(月)から10月7日(木)まで博物館実習を実施いたします。申し込みを希望される方は、以下の実施要項をご覧の上、受付期間中に所定の申込書をご提出ください。

 

 

実習期間   令和3年(2021年)9月27日(月)~10月7日(木)

 

定員     15人

 

申し込み方法 当館が定めた様式に沿った申込書の提出によって受け付ける

 

受付期間   令和3年(2021年)1月18日(月)~3月6日(土)

 

その他    詳細は「令和3年度 新潟県立歴史博物館 博物館実習実施要項」をご覧ください

 

 

 

 

令和3年度 新潟県立歴史博物館実習申込書(Word)

 

令和3年度 新潟県立歴史博物館実習申込書(PDF)

 

 

令和3年度のボランティアを募集します

2021年01月17日

新潟県立歴史博物館では、令和3年度ボランティアを募集します。

 

主な活動内容は、体験活動のアシスタント、学校団体の体験支援、講演会・講座の受付、資料の整理、ボランティアの方々が自ら企画して行う活動などです。
もちろん、ご都合のつく日だけ、興味のある活動だけの参加で大丈夫です。

 

人と接することが好きな方、歴史に興味がある方、新しいことにチャレンジしてみたい方はぜひ、新潟県立歴史博物館ボランティアに応募ください。お待ちしております。

 

 

 

令和3年度 新潟県立歴史博物館 ボランティア募集チラシ(PDF)

 

 

募集期間 令和3年1月17日(日)~2月21日(日)

※令和3年4月1日以降も随時受付します

 

 

応募資格

①令和3年4月1日現在、満15歳(中学校卒業)以上の方

②健康で、当館に無理なく通うことのできる方

※交通費等は一切支給いたしません。

 

応募方法 所定の応募用紙その他必要書類の提出。詳細はお問い合わせください。

 

活動時間 原則として9:30~16:00の範囲で御都合のつく時間。

 

登録期間 毎年4月1日~翌年3月31日まで。希望する方は翌年度も登録を更新できます。

 

その他

新たにボランティアに応募された方を対象として、事前説明会を令和3年3月7日(日)に実施します。

※新型コロナウイルスの感染拡大の状況によっては、事前説明会を中止させていただく場合があります。

 

応募・問い合わせ先
新潟県立歴史博物館 経営企画課 ボランティア担当 種岡和也
長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2
TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136

 

 

令和3年度 新潟県立歴史博物館 ボランティア募集要項(Word)

令和3年度 新潟県立歴史博物館 ボランティア募集要項(PDF)

 

令和3年度 新潟県立歴史博物館 ボランティア応募用紙(Word)

令和3年度 新潟県立歴史博物館 ボランティア応募用紙(PDF)

 

体験プログラム「縄文文様コロコロ体験」(1/10.24.31.2/7)

2021年01月04日

現在、通常土日に開催していた「体験コーナー」はお休みしていますが、会場を変更し、会場内の人数を制限しながら「体験プログラム」を開催しています。

 

 

【縄文文様コロコロ体験!】

オーブン粘土で縄文土器のミニチュアを作り、さまざまな縄や道具を転がして文様をつけます。

 

 

期 日:1月10日(日)・24日(日)・31日(日)・2月7日(日)

※1月17日(日)はお休みです

 

時 間:13:30~15:30(受付終了は15:00)

 

場 所:県立歴史博物館 研修室

 

定 員:会場内の人数は20名まで

(混雑時はお待ちいただく場合があります)

 

事前申込み:不要、当日受付

 

体験料:無料 ただし常設展観覧券のご提示が必要です。

 

おまけ:20周年記念缶バッジも作れます!(お一人様1個まで)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

―お客さまへお願い―

●事前申し込みは必要ありませんが、体験受付時に、参加される方のお名前と連絡先をご記入いただきます。

●開催日時や開催場所にご注意ください。

●体験は無料ですが、体験受付時に常設展観覧券のご提示が必要です。

●マスクの着用、手指の消毒をお願いします。

●新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、変更または中止になる場合があります。

 

 

 

1月の常設展示ワンポイント解説のお知らせ

2020年12月27日

―参加するお客様にお願い―

マスクの着用、手指の消毒をお願いします。

●咳・発熱などの症状がある方、体調に不安のある方、新型コロナウイルス感染者や感染の疑いが高い方々に濃厚接触のあった方はご来館をご遠慮くださいますようお願いいたします。

●参加者の把握と記録のため、参加票記入にご協力をお願いします。参加票に記入し、当日の解説担当にお渡しください。ご記入いただいた情報は、博物館で保管し、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を目的とした保健所等公的機関への情報提供以外の利用はいたしません。

 

 

 

【 1月常設展示ワンポイント解説予定】

日 時:毎週土日、午後1時~ 15分程度(当面の間、15分間で実施します)

料 金:常設展観覧料(一般520円 高校生・大学生200円 中学生以下無料)

 

観覧者のみなさまの質問にもお答えします。研究員との対話をお楽しみ下さい!

なお、常設展示がよくわかる「常設展示図録」も販売しております。

 

 

1月9日(土)13:00~
前嶋研究員「一遍上人絵伝」
【場所】新潟県のあゆみ◆中世の新潟
【概要】鎌倉時代末期頃、鵜河庄萩埼(柏崎市)の極楽寺僧契範・円観房が一遍上人に帰依しました。このことが一遍上人絵詞伝に描かれています。この絵詞伝について考えます。

 

 

1月10日(日)13:00~
橋詰研究員「考古学から見たウシ」
【場所】新潟県のあゆみ◆近世の新潟
【概要】今年の干支であるウシについて考古学的な視点から解説します。

 

 

1月16日(土)13:00~
西田研究員「新潟県産徳利」
【場所】企画展示室◆入口集合
【概要】明治前期に年間何十万本も生産されていた越後の徳利について解説します。

 

 

1月23日(土)13:00~
陳研究員「夜着のこと」
【場所】企画展示室◆入口集合
【概要】夜着にまつわる話をします。

 

 

1月24日(日)13:00~
三国研究員「小絵馬」
【場所】企画展示室◆入口集合
【概要】特別公開中の小絵馬について解説します。

 

 

1月30日(土)13:00~
山本研究員「新潟県にもたらされた原田泰治作品」
【場所】企画展示室◆入口集合
【概要】「この逸品」に出品中の原田泰治作品が新潟県にもたらされたその経緯について解説します。

 

 

1月31日(日)13:00~
宮尾研究員「新潟県は何地方か?」
【場所】縄文文化を探る◆出口集合
【概要】縄文土器の地域性から新潟県の地方区分を考えます。

 

 

 

 

 

 

 

新潟県立歴史博物館の新型コロナウイルスの感染防止対策とお願い

2020年12月24日

【新潟県立歴史博物館の新型コロナウイルスの感染防止対策とお願い】

 

ご来館の皆さまの安全面を考慮し、当館では下記の対応を行っています。

 

・正面入口や常設展入口などに消毒用アルコールを用意しております。こまめな手指の消毒をお願い致します。

※これは今回に限っての対策ではなく、以前より通常に行ってきたものですが、新型コロナウィルスに対する感染拡大防止策として、ご入館の際、確実に消毒を実行されるようお願いいたします。

 

・スタッフがマスク着用で応対することがあることをご了承ください。

 

・企画展等は、展示室の混雑状況によっては入場制限を行う場合があります。

 

・当分の間、毎週土日に開催していた「体験コーナー」はお休みとさせていただきます。

(会場を研修室に変更し、会場内の定員を限定しながらの「体験プログラム」を8月より不定期に開催しています。)

 

・当分の間、音声解説器や図書コーナー、映像情報コーナーの利用を中止するほか、常設展の一部の展示資料で観覧を制限するものがあります。
(10月から音声解説器および講堂映像の利用を再開いたしました。)

 

 

〇ご来館、ご入館に当たってのお願い

・ 館内ではマスクの着用をお願いします。

 

・ 館内では、人との間隔を空けてくださるようお願いします。

 

・ 咳・発熱などの症状がある方、体調に不安のある方、新型コロナウイルス感染者や感染の疑いが高い方々に濃厚接触のあった方はご来館をご遠慮くださいますようお願いいたします。

 

・ ご入館後は手洗い、咳エチケットなどの一般的な感染症対策をお願いいたします。

 

・ ご来館中に体調をくずされた場合は、無理せずお近くのスタッフまでお声がけください。

 

 

【参考リンク先】

厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

一般社団法人日本感染症学会

http://www.kansensho.or.jp/modules/topics/index.php?content_id=31

 

・なお、今後の国内および県内の感染状況の変化等により対応が変更することもあります。

 

 

 

縄文の世界を歩く&おもしろ歴史体験(英語通訳または手話通訳付き)

2020年12月24日

温暖な気候に恵まれ、四季の移り変わりがはっきりとした日本列島では、約15,000年前から約2,500年前までの間、狩猟・採取と定住生活に特徴づけられる縄文時代が続きました。

世界的にも稀な豊かな食糧採集経済を営んだ縄文人が、四季の移り変わりに対応して、様々な技術を開発しながら暮らしていた様子を、当館学芸員による分かりやすい解説を交えながら英語通訳または手話通訳付きで紹介します。

縄文の世界を体感したあとは、縄文人が実際に身に着けていたとされる「まが玉」を作ってみましょう。出来上がった「まが玉」は、そのままお持ち帰りいただけます。

 

日  時

(1) 英語通訳付き(13:30~15:30)

令和3年1月11日(月・祝)・2月23日(火・祝)

(2) 手話通訳付き(13:30~15:30)

令和3年2月11日(木・祝)

 

定  員:20名(要申込・先着順)

 

参 加 費:無料(ただし、常設展観覧料が必要)

 

申込方法:「住所」「代表者氏名」「参加希望日」「参加人数」「電話番号」「メールアドレス」を明記し、
メールまたはFAXでお申し込みください。

 

申 込 先:新潟県立歴史博物館 交流普及担当
(メール:koryu@nbz.or.jp  FAX:0258-47-6136)

 

注意事項

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベント等に変更が生じる場合があります。最新の情報は当館のホームページ等で随時お知らせいたします。また、来館される際には次の点にご留意されるようお願いします。

(1) 館内ではマスクの着用をお願いします。

(2) 入館の際には、備え付けの消毒液による手指の消毒をお願いします。

(3) 館内では、人との間隔を空けてくださるようお願いします。

(4) 発熱がある場合や体調がすぐれない場合には、来館を控えてくださるようお願いします。

 

 

01 チラシ(日本語・オモテ面)

02 チラシ(日本語・ウラ面)

03 チラシ(英語・オモテ面)

04 チラシ(英語・ウラ面)

 

Walk the Jomon World & Fun History Experience

2020年12月24日

The Japanese archipelago is blessed with a warm climate and four distinct seasons. The Jomon period began about 15,000 years ago and ended about 2500 years ago and is characterized by hunting and gathering in permanent
settlements. This exhibition, accompanied by commentary from the musuem’s curators, focuses on the Jomon people, from their globally unique food gathering economy to the technology they developed in response to turn of the seasons.
After experiencing the Jomon world, you can try your hand at making magatama beads like the ones the Jomon people actually wore! And of course, you can take your finished magatama beads home with you!

 
Date :

(1) January 11,2021 (Monday,National Holiday)  1:30PM-3:30PM

(2) February 23,2021 (Tuesday,National Holiday)  1:30PM-3:30PM

 
Capacity :

Up to 20 people / Reservation Required / Reservations on a first – come – first – served basis

 
Entry fee :

Interpreter Accompaniment is free! (General admission fees still apply)

 
Reservation Method :

When applying by email or fax,please provide us with your address, name of the representative for your group, preferred date of participation, the number of participants in your group, a phone number, and an email adress.

 
Apply to :

Exchange & Outreach Officer Email : koryu@nbz.or.jp    Fax : 0258-47-6136

 
COVID-19 Precautions :

Event details may be modified to help avoid the spread of the COVID-19 infection. Please check for the latest information on our website. Please also keep the following points in mind when visiting the Museum.
(1) Please wear a mask while inside the building.
(2) Please disinfect your hands using the disinfectant solution provided when entering the Museum.
(3) Please maintain adequate distance from others in the Musuem.
(4) Please refrain from visiting the Museum if you have a fever or if you are feeling unwell.

 

Click here for the leaflet!