トップページ>新着情報>講座情報

新着情報

講座「縄をつくる糸をつくる」(7月22日開催)

2017年07月02日

講師 : 宮尾亨(当館研究員)

縄文土器という名称をもたらした縄目文様をつくる様々な縄を紙テープでつくります。一見不合理にみえるような撚り方の様々な縄の撚り方を実習し、そのような縄の生まれた背景を考えます。また、縄文土器の文様との関わりについて考えている仮説を紹介します。


◆ 期日  2017年7月22日(土) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆ 定員  25名(要申込)

◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp


2017年度前期講座一覧(PDF)

シリーズ「子ども」連続講座「子どものための博物館ーその歴史と今ー」(終了しました)

2017年06月24日

講師 : 山本哲也(当館研究員)

社会教育施設でもある博物館は、本来あらゆる年齢層に対応するべきものですが、利用者層を意識したもの、中でも子どものための博物館(チルドレンズ・ミュージアム)が存在します。日本におけるチルドレンズ・ミュージアムや学校博物館の歴史、そして現在の様相を確認しながら、博物館が担う役割の一端を考えてみます。


◆ 期日  2017年7月8日(土) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆ 定員  50名(要申込)

◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

子ども向け講座「『むかしのくらし』の調べ方」(終了しました)

2017年06月11日

講師 : 三国信一(当館研究員)

小学校の社会科で勉強する「昔のくらし」。そのしらべ方や楽しさについて解説し、各参加者が持参した使わなくなった道具を題材に、「昔のくらし」をどのようにしらべればよいか一緒に考えてみます。子ども向けですが、保護者の付き添いも可能です。(低学年の場合は、保護者の付き添いをお願いします。)


◆ 期日  2017年7月30日(日) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆ 定員  15名(要申込)
◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp


夏季企画展「クイズとたいけん!むかしのくらし」のご案内はこちら

古文書講座~はじめての古文書~前編・後編(終了しました)

2017年06月06日

講師 : 井上 信 (当館研究員)

江戸時代の古文書に親しみます。古文書に全くふれたことがない人でも気軽に学べる講座です。


◆ 期日  2017年6月24日(土)、7月1日(土) 

◆ 時間  いずれも13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆ 定員  35名(要申込)

◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

講座「民俗収蔵庫見学会」(終了しました)

2017年05月04日

講師 : 陳玲(当館研究員)

博物館の舞台裏の一つである民俗収蔵庫をご案内いたします。学芸員によって収集、整理され、民俗資料となった生活道具が、新たな姿で新しい発見を提供してくれます。見学会を通して民俗資料の基本的な見方を紹介します。


◆ 期日  2017年6月17日(土) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室ほか

◆ 定員  15名(要申込) ※定員まで残りわずかです
◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

シリーズ「子ども」連続講座「双子の考古学・民族学」(終了しました)

2017年04月19日

講師 : 西田泰民(当館研究員)

双子は特別な意味のある出産だという認識が世界各地に見られ、双子についての習俗や伝説が知られています。これを考古学資料に結びつけることができるのか考察します。


◆期日  2017年6月3日(土) 

◆時間  13:30~15:00

◆会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆定員  50名(要申込)

◆料金  無料

◆申し込み方法
     電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
     講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆申し込み先
     新潟県立歴史博物館 経営企画課
     〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

     TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

国際博物館の日記念講座「博物館のチカラ」(終了しました)

2017年04月16日

講師 : 山本哲也(当館研究員)

博物館は何のためにあるのでしょう?地域をつなぐため?文化財を守るため?それとも見せるため?ひとくちには言い表せない博物館の存在価値を「チカラ」ととらえ、考えます。


◆期日  2017年5月20日(土) 

◆時間  13:30~15:00

◆会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆定員  50名(要申込)

◆料金  無料

◆申し込み方法
     電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
     講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆申し込み先
     新潟県立歴史博物館 経営企画課
     〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

     TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp