トップページ>新着情報>講座情報

新着情報

友の会主催講演会「山古志が生んだ錦鯉の歴史と文化」(終了しました)

2017年09月21日

講師 : 酒井省吾氏(元山古志村長)

新潟県立歴史博物館では、10月21日(土)に当館友の会メンバー企画講座「山古志が生んだ錦鯉の歴史と文化」を開催します。
平成29年5月5日、錦鯉が県の「鑑賞魚」に指定されました。また、「雪の恵みを活かした稲作・錦鯉システム」として、日本農業遺産に認定されるなど、いま錦鯉が注目を集めています。
本講座では、錦鯉の養殖に長年かかわってきた元山古志村長の酒井省吾氏を講師に迎え、山古志の錦鯉の歴史と文化についてお話をいただきます。
ぜひご参加ください!!





日時  平成29年10月21日(土)13:30~15:00(受付 13:00)
場所  新潟県立歴史博物館 講堂
料金  無料
申込み 不要(ただし先着順)
主催  新潟県立歴史博物館友の会
共催  新潟県立歴史博物館
問合せ 新潟県立歴史博物館友の会事務局
     TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:rekitomo2014@yahoo.co.jp  

講演会「信濃からみた川中島合戦」(終了しました)

2017年09月02日

講師 : 村石正行氏(長野県立歴史館学芸員)

戦国時代、上杉謙信と武田信玄が衝突した川中島合戦の実態について、長野県立歴史館の村石学芸員が信濃側の視点から読み解きます。


◆ 期日  2017年9月24日(日) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 講堂

◆ 定員  150名(要申込)※定員に達しました。聴講をご希望の方はキャンセル待ちとなります。

◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp


秋季企画展「川中島の戦いー上杉謙信と武田信玄ー」のご案内はこちら

シリーズ「子ども」連続講座「戦乱の世と子どもたち」(終了しました)

2017年08月24日

講師 : 前嶋敏(当館研究員)

戦国時代、戦乱のつづく社会のなかで、子どもたちはどうしていたのでしょうか。上杉氏・長尾氏の戦争を中心にして考えます。


◆ 期日  2017年9月30日(土) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆ 定員  50名(要申込)

◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

講座「明治英文旅行ガイドに見る新潟」(終了しました)

2017年07月27日

講師 : 西田泰民(当館研究員)

明治14(1881)年に新潟県域を含めた初の英文旅行ガイドブックが刊行され、同書は大正2(1913)年の第9版まで改訂を重ねました。これを史料として、その間の新潟県域の交通路の発達や各町の様子、外国人が何を新潟に見たのかを探ります。


◆ 期日  2017年9月2日(土) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆ 定員  50名

◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

体験講座「指のレプリカを作ろう(夏の部)」(終了しました)

2017年07月12日

講師 : 山本哲也(当館研究員)

レプリカって何?なぜ博物館にはレプリカが飾ってあるの?…そんな質問がよく聞かれます。実際に自分の指のレプリカを作る作業をとおして、レプリカというものを考えてみます。

 
◆ 期日  2017年8月5日(土) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆ 定員  20名(要申込)
◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp



       作品例

子ども向け講座「どうぐのおばけMINGOO(ミングー)を見つけよう!」(終了しました)

2017年07月11日

講師 : 三国信一(当館研究員)

各参加者が使わなくなった道具を題材に、「どのように使ったか」「なぜ使わなくなったのか」「どんな思い出があるのか」などの情報をまとめ、その道具が「おばけ」になったら、どんなおばけになるのかを絵に描いて、ミニ展示会をおこないます。子ども向けですが、保護者の付き添いも可能です。(低学年の場合は、保護者の付き添いをお願いします。)


◆ 期日  2017年8月6日(日) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆ 定員  15名(要申込)
◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp


夏季企画展「クイズとたいけん!むかしのくらし」のご案内はこちら

講座「作ってみよう『本格まが玉』」(終了しました)

2017年07月11日

講師 : 山本 哲也(当館研究員)

一般に体験用として使う滑石(かっせき=硬度1)ではなく、やや硬い石材(硬度3)を使い、また、昔の製作技法も一部取り入れながら、ちょっとだけ本格的なまが玉作りを体験します。なお、参加は「小学生以下と保護者の組み合わせ」で複数名での親子の参加を優先とします(一般=中学生以上は、開催前日までに、参加の可否を連絡します)。当館売店にて販売する「青田石(せいでんせき)」を購入してから参加して下さい。(当館ミュージアムショップにて300円での販売予定)


◆ 期日  2017年8月26日(土) 

◆ 時間  ①10:00~12:00 ②13:30~15:30

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 研修室

◆ 対象  親子優先、一般も可

◆ 定員  各回20名

◆ 料金  300円(材料費)

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp