トップページ>2024年

2024年

中学生ボランティアガイドによる常設展案内(7/20.27.8/3)

2024年07月17日

新潟県立歴史博物館の中学生ボランティアガイドは、この夏、11年目を迎えます。

今年は長岡市内の中学生2名が応募し、常設展示室「縄文人の世界」の案内解説ができるように研修を重ねてきました。

7月20日にはボランティアガイドの任命式を行い、午後からボランティアガイドとして活動します。

 

中学生ボランティアガイドは8月3日(土)までの土曜日に活動します。ぜひ研修の成果をお聞きいただき、応援していただければと思います。

 

 

―中学生ボランティアガイドによる常設展の案内解説―

活動予定日:7月20日(土)、27日(土)、8月3日(土)

活動時間:午後1時30分~午後4時まで

 

※案内解説をご希望の方は、常設展示室内「縄文人の世界」入口までお越しください(当日受付)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※中学生ボランティアガイドの活動にともない、7月20日(土)~8月3日(土)は研究員によるワンポイント解説は休止します

 

団体受け入れ状況(7/14~7/21)

2024年07月14日

学校団体などの受け入れの状況をお知らせします。

団体の予約やイベントがある場合のみ記載しています。

 

※7月14日(日)時点予定(予定は変更になる場合があります)
次回は7月21日(日)頃に更新します

 

●7月14日(

団体予約なし

13:30~15:30 体験プログラム

 

●7月15日(月)

海の日 営業

 

●7月16日(火)

休館日

 

●7月17日(水)

9:30~11:30 学校団体12名

9:40~11:30 学校団体39名

13:00~15:00 学校団体74名

 

●7月18日(木)

9:30~11:30 学校団体64名

13:00~14:30 学校団体104名

13:20~14:50 学校団体52名

 

●7月19日(金)

9:30~11:30 学校団体27名

11:30~14:30 学校団体43名

 

●7月20日(

13:20~14:40 学校団体36名

 

●7月21日(

団体予約なし

10:30~12:00 文弥人形上演会(第一部)

13:30~15:00 文弥人形上演会(第二部)

13:30~15:30 体験プログラム

 

7月のレストラン・ミュージアムショップ営業日のお知らせ ※7/12更新

2024年07月12日

【レストラン「ジェラート&お食事処『彗星』」】

 

7月の営業日をお知らせします。

(※変更になる場合がありますので、随時HPでご確認ください。)

 

【7月営業日】

6日(土)、7日(日)

13日(土)、15日(月・祝)

20日(土)、21日(日)

27日(土)、28日(日)

 

 

たれカツ丼や長岡ポーク丼の他、ジェラートなど、新鮮な新潟県産農作物を使ったメニューもあります。

 

ジェラート&お食事処「彗星」の詳細はこちら

 

 

レストラン休業日はフリースペースは利用できますので、休憩などにお使いください。

 

 

 

 

 

 

 

【ミュージアムショップicoro】

7月の営業日をお知らせします。(※変更になる場合がありますので、随時HPでご確認ください。)

 

【7月営業日】

7日(日)13:00~17:00

12日(金)9:30~17:00

13日(土)9:30~17:00

14日(日)9:30~17:00

15日(月)9:30~17:00

21日(日)13:00~17:00

23日(火)13:00~17:00

25日(木)13:00~17:00

26日(金)13:00~17:00

30日(火)13:00~17:00

 

ここでしか購入できないオリジナルグッズの販売も行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動物愛護センターのチャコちゃんもお気に入りのicoro手作り猫ちぐら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休みスペシャルイベント「ミッション中!!2024」(7/13~8/25)

2024年07月11日

夏休みスペシャルイベント「ミッション中!!2024」を開催します。

今年のミッションはクロスワード!常設展示室内にある7つの問題をといてクロスワードを完成させよう。チャレンジするとオリジナルグッズをプレゼントします。

スタートは地下1階の常設展示室受付、ゴールは1階エントランスです。

 

 

 

 

◆ 会 期  2024年7月13日(土)~8月25日(日)

 

◆ 時 間  9:30~17:00(観覧券の販売は16:30まで)

 

◆ 場 所  県立歴史博物館 常設展示室・エントランス

 

◆ 休館日  月曜日(7/15、8/12は開館)、7/16(火)

 

◆ 参加費  常設展または企画展観覧の方は無料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休み特別体験(7/23~27) 受付開始7/5~

2024年07月04日

7月23日(火)~27日(土)に夏休み特別体験を開催します。事前のお申込みが必要ですが、すべて材料費含め体験無料です。

 

 

なお、この期間中は新潟県親子ふれあいデー事業「わくわくファミリーデー」のため、中学生以下のお子様&保護者の方は、常設展示も企画展示(「大・佐渡島」展)も観覧無料です。

この機会にご家族で新潟県立歴史博物館にぜひお越しください。たくさん学び&楽しみましょう!

 

 

こちらのフォームからもお申込みいただけます↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://forms.gle/gLgAVXLGUoyqCaSYA

 

 

 

※申し込み受付は7月5日(金)9時からです。

※小学4年生以下のお子さんは、大人の付き添いを原則とします。

 

※変更やキャンセルの場合はお電話(0258-47-6135)にてご連絡ください。

 

 

夏休み特別体験チラシ(PDF)

 

 

(1)まが玉作り

日 時  7月23日(火) 13:30~15:00 / 7月27日(土) 13:30~15:00

場 所  当館研修室

定 員  各回40名(要申し込み)

内 容  古代の人々が身に付けていた「まが玉」を滑石(かっせき)というやわらかい石を削って作ります。

まが玉の色づけもできます。

材料費  無料

 

 

※以前当館で作ったまが玉の色付けもできますので、当日ご持参ください。

色付けのみの場合はお申込みは不要です。

日 時  7月23日(火) 13:30~15:00(随時) / 7月27日(土) 13:30~15:00(随時)

場 所  地下1階のき下特設会場 当館研修室

所要時間 20分程度

 

 

(2)花火玉貯金箱づくり

日 時  7月24日(水) 13:30~15:00

場 所  当館研修室

定 員  30名(要申し込み)

内 容  花火玉の素材と小国和紙を利用して、花火玉の貯金箱を作ります。「和紙」の材料って?どんなふうに作られるの?小国和紙生産組合の方から「和紙」についてのお話も聞けます。

材料費  無料

 

 

 

(3)魔鏡

日 時  7月25日(木) 13:30~15:00

場 所  当館研修室IMG_4533

定 員  30名(要申し込み)

内 容  光を反射すると模様が浮かび上がる不思議な魔鏡を作ります。

材料費  無料

 

 

 

(4)刺し子に挑戦

日 時  7月26日(金) 13:30~15:00

場 所  当館研修室

定 員  20名(要申し込み)

内 容  刺し子はかつて布が貴重だった頃に、布を丈夫にしたり、暖かくなるようにしたりするために生まれた刺しゅうの技法です。刺し子の歴史や技法を学びながら、針と糸を使ってコースターを作ります。

材料費  無料

※A(うさぎ)・B(とんぼ)から好きな模様を一つ選んで、申し込み時にお伝えください。

 

A うさぎ

B とんぼ

 

 

 

 

 

 

 

 

申し込み方法◆

 申込受付開始は 7月5日(金)9時から
「電話(0258-47-6135)」「メール(koryu@nbz.or.jp)」または上記のフォームでお申し込みください。

 

≪お伝えいただきたいこと≫

①希望する体験、日にち
②体験者氏名(年齢・学年・よみかた)
※小学4年生以下のお子さんは、大人の付き添いを原則とします。付き添いの方も一緒に体験できますが、その旨をお申込み時にお知らせください
③電話番号
④住所
⑤「刺し子に挑戦」の場合、A・Bどちらの模様にするか

 

 

申し込み先
新潟県立歴史博物館 経営企画課
〒940-2035 長岡市関原町1‐2247‐2
TEL:0258-47-6135  E-mail:koryu@nbz.or.jp

 

7月常設展示ワンポイント解説

2024年07月01日

【7月常設展示ワンポイント解説予定】

スケジュールや内容の変更もありえますので、当日受付でご確認ください。
時間は13時から15~30分程度です。

 

 

7月6日(土)
永瀬研究員「縄文時代の再葬墓」
【場所】縄文文化を探る◆出口
【概要】近年、新潟県内でも発見されている縄文時代の再葬墓について紹介します。

 

7月7日(日)
宮尾研究員「縄文人の左右」
【場所】縄文文化を探る◆出口
【概要】縄文人の理解していた左右の違いについて考えます。

 

7月13日(土)
田邊研究員「三潟水抜工事地主起請文」
【場所】米づくり◆協力と工夫の米づくり
【概要】三潟水抜工事地主起請文から近世の古文書の形、読み方について紹介します。

 

7月14日(日)
橋詰研究員「縄文の展示で見る世界遺産」
【場所】縄文文化を探る◆出口
【概要】ユネスコ世界文化遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」にかかわる資料を紹介します。

 

 

 

※7月20日(土)~8月3日(土)は中学生ボランティアガイド実施にともない、研究員のワンポイント解説は休止します

 

「わくわくファミリーデー」中学生以下のお子様連れの方観覧無料(7/23~28)

2024年07月01日

新潟県親子ふれあいデーの事業の一環で、当館では毎月「わくわくファミリーデー」を開催します。

中学生以下のお子様連れの方は常設展・企画展ともに観覧無料です。常設展示室内体験コーナーでは、毎回さまざまな体験プログラムを開催しています。

次回は7月23日(火)~28日(日)です。期間中の夏休み特別体験は事前申込が必要ですのでご注意ください。

「夏休み特別体験」の詳細はこちら

 

 

 

※受付で観覧券をお受け取りください。

 

 

 

新潟県では「子育てに優しい新潟」の実現に向け、「子育て応援プラス」の取組を展開しています。その一環として、県立施設などでお子様連れのご家族向けイベントを実施する「親子ふれあいデー」を開催しています。

 

 

 

【今後の「わくわくファミリーデー」の予定】