トップページ>新着情報>夏休み特別体験(7月30日・7月31日・8月6日・8月7日開催)

新着情報

夏休み特別体験(7月30日・7月31日・8月6日・8月7日開催)

2019年06月13日

県立歴史博物館では、7月30日・7月31日・8月6日・8月7日に夏休み特別体験を開催します。
どの体験も無料で参加できます。夏休みの自由課題もこれで決まり!ぜひご参加ください。

 

体験無料!要申し込み!【受付】7月10日(水)より

 

 

(1)まが玉づくり(全2回)
日時  7月30日(火) ①13:30~ ②15:00~
場所  館内地下1階 芝生広場の軒下
定員  各回50名(要申し込み)
内容  滑石(かっせき)を削ってまが玉を作ります。まが玉の色づけもできます。
※学校利用などで以前当館で作ったまが玉をお持ちいただいての色づけもできます。色づけだけの体験は、定員に関わらず当日随時受付する予定です。

 

 

(2)刺し子に挑戦(全2回)
日時  7月31日(水) ①13:30~ ②15:00~
場所  当館研修室
定員  各回25名(要申し込み)
内容  針と糸を使って日本の伝統的な模様を縫い込み、コースターを作ります。

※模様を選んでお申し込みください。

A ウサギ

B トンボ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(3)魔鏡作り(全3回)IMG_4533
日時  8月6日(火) ①10:30~ ②13:30~ ③15:00~
場所  当館研修室
定員  各回25名(要申し込み)
内容  光を反射すると模様が浮かび上がる不思議な魔鏡を作ります。

 

 

(4)花火玉貯金箱作り(全3回)
日時  8月7日(水) ①10:30~ ②13:30~ ③15:00~
場所  当館研修室
定員  各回25名(要申し込み)
内容  片貝の花火でも使っている本物の花火玉と、小国和紙を利用して、貯金箱を作ります。

 

 

 

申し込み方法  ※受付開始は7月10日(水)から
「電話」「はがき」「ファックス」または「メール」で下記までお申し込みください。
①希望する体験名(1回目・2回目・3回目の希望も)

②体験者氏名

③電話番号

④住所

⑤「刺し子に挑戦」の場合A(ウサギ)とB(トンボ)のどちらの模様にするかをお知らせ下さい。

 

申し込み先
新潟県立歴史博物館 経営企画課
〒940-2035 長岡市関原町1ー2247ー2

TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

 

 

夏休み特別体験のチラシのダウンロードはこちら(PDF)

 

 

 

★ちょっと本格的な「体験型講座」も8月に開催します!★
「体験型講座」申し込み等、詳細はこちら