トップページ>>講座情報>春季企画展関連 れきはく寄席「怪談と妖怪の落語を楽しむ」(5月12日開催)

春季企画展関連 れきはく寄席「怪談と妖怪の落語を楽しむ」(5月12日開催)

2019年03月16日

新潟大学落語研究部による「れきはく寄席」

歌川芳藤「五拾三次之内 猫の怪」 (中右コレクション)

 

江戸時代に成立した大衆芸能である落語にも妖怪ブームが大きく影響しており、多くの幽霊や妖怪が登場します。

新潟大学落語研究部による落語を楽しみながら、江戸時代の妖怪ブームに思いをはせてみませんか?

 

期日  2019年5月12日(日)

 

時間  13:30~15:00

 

会場  新潟県立歴史博物館 講堂

 

定員  150名(要申込)

 

料金  無料

 

申し込み方法
電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

 

申し込み先
新潟県立歴史博物館 経営企画課
〒940-2035 長岡市関原町1ー2247ー2

TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp

 

 

2019年度前期 講座・講演会一覧(2019・4~11月)(PDF)