トップページ>新着情報>講座情報>講演会「川中島合戦はどのように伝えられたか」(終了しました)

新着情報

講演会「川中島合戦はどのように伝えられたか」(終了しました)

2017年09月21日

講師 : 石川博氏(駿台甲府小学・中学・高等学校指導監)

上杉謙信と武田信玄が川中島地方で争った川中島合戦は、華やかな合戦絵巻に彩られ、現在でもその激戦ぶりが喧伝されています。江戸時代以降、この戦いがどのように伝えられてきたのか、草双紙などを研究してこられた石川博先生にご講演いただきます。


◆ 期日  2017年10月22日(日) 

◆ 時間  13:30~15:00

◆ 会場  新潟県立歴史博物館 講堂

◆ 定員  150名(要申込)

◆ 料金  無料

◆ 申し込み方法
 電話、はがき、ファックスまたはメールで下記までお申し込みください。
 講座名、お名前、住所、電話番号を明記してください。

◆ 申し込み先
 新潟県立歴史博物館 経営企画課
 〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2

 TEL:0258-47-6135 FAX:0258-47-6136 E-mail:koryu@nbz.or.jp




  武田・上杉川中嶋大合戦の図(部分)山梨県立博物館所蔵



秋季企画展「川中島の戦いー上杉謙信と武田信玄ー」のご案内はこちら