トップページ>学校案内(学校・幼稚園・保育園)

学校案内(学校・幼稚園・保育園)

小・中・高等学校団体の見学

学校向け利用案内のダウンロードはこちらから観覧料等免除申請書のダウンロードはこちらから出前授業依頼書のダウンロードはこちらから
※PDFファイルはこちらからダウンロードできます。申請書の「申請理由」欄は空欄でかまいません。  

学校等の歴史博物館の団体利用について

当館では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から学校等団体対応について下記のとおり一部の取り扱いを変更しております。
○学校団体の常設展観覧において解説を行う場合は、1グループの人数をコーナーにより人数制限を加え、他の団体と重ならないよう時間調整やコース調整を行った上で実施します。
○濃厚接触になりやすい一部の体験活動は実施しません。まが玉作りについては、スペース確保及び道具の使い回しを避けるため、1回最大60人までとします。


  博物館の滞在時間に合わせて、いろいろな活動を組み合わせることができます。(それぞれの所用時間は、およその目安です。) 縄文展示は事前学習プリントがありますので、ダウンロードしてご使用ください
 

【展示解説】※当館研究員による案内の場合1グループの人数を制限

項目 時間
縄文展示 ※事前学習プリント(小学校6年生向け PDF) 40分~50分
雪とくらし(昔の道具) ※事前学習プリント(小学校3,4年生向け PDF) 30分
米づくり(新潟県の治水の歴史) 30分
④太平洋戦争(長岡空襲) 15分
佐渡(修学旅行関連) 30分
⑥ 自由見学(音声解説器の利用も可能です) 60分

【体験活動】※一度にできる人数はそれぞれ異なります。

項目 時間
まが玉作り 60分
火おこし 40~60分
③ 昔の遊び・おもちゃ(室内用、屋外用) 30分
アンギン(コースター作り)※休止中 60分
⑤ 雪の道具体験 30分
⑥ その他※要相談
 
















【映像視聴】※会場:講堂150席(定員75名まで)
タイトル 放映時間 カテゴリ 内容
① 歴博オリジナル 25分 新潟県の歴史 原始から現代にいたる新潟県のあゆみを、CGを交えた映像で紹介
25分 縄文人の世界ができるまで 当館常設展の縄文展示ができるまでを紹介
25分 奥三面(おくみおもて)縄文の暮らし 奥三面遺跡の様子と、奥三面の人々の姿などを紹介
② わらぐつの中の神様 25分 雪国の生活の様子がわかるアニメ
③ 金と銀の島 佐渡 20分 佐渡金銀山の歴史を紹介

※学校向け利用案内(PDF)の裏面も御参照ください。

 
 

出前授業・体験

○出前授業

「北前船の歴史について」の出前授業

「縄文時代」
「昔のくらし・道具」
「北前船の歴史」(佐渡への修学旅行の事前学習の一部として)
「戦争中の社会について」

○体験活動
「火おこし」(休止中)
「まが玉づくり」
「雪道具体験」
「北前船のミニ船絵馬づくり」(「北前船の歴史について」の授業とセットで)

保育園・幼稚園の見学

『保育園・幼稚園向け利用案内』のチラシはこちら  保育園・幼稚園向け利用案内(PDF)

芝生コーナー画像軒下コーナー画像

昼食は芝生コーナー(左上)でお取りいただけます。雨天時は、当館軒下(右上)になります。 悪天候等の事情により、屋内のフリースペースまたは、研修室の御利用にも応じます。

団体見学についての詳細は、経営企画課 交流普及担当 (電話 0258-47-6135 FAX 0258-47-6136)まで お問い合わせください。

 

○学校団体の来館実績(視察含む)(令和3年度)

小学校(118校)中学校(39校)高校(17校)特別支援学校(10校)大学(8校)幼稚園・保育園(4団体) ※この他に職場見学で来館される学校もあります。
 

子ども会の見学

『子ども会向け利用案内』のチラシはこちら 「子ども会向け利用案内」(PDF)