トップページ>新着情報>糸魚川の特産品―豊富な石材―

新着情報

糸魚川の特産品―豊富な石材―

2014年03月30日

 糸魚川地域は、多様な地質構造から様々な岩石を採取できます。そのため縄文時代から石器や石製品が多数生産され、遠く離れた地まで運ばれて行きました。
 ヒスイや滑石は、装飾品の素材として利用されました。特にヒスイは全国の遺跡から出土する製品のほぼすべてが糸魚川産であることが明らかにされています。糸魚川市大角地(おがくち)遺跡から出土した敲石(たたきいし)はヒスイを利用した世界最古の例です。
 ヒスイとともに糸魚川地域の特産品であった蛇紋岩は、硬く重いことから磨製石斧に利用されました。大角地遺跡の出土品から、蛇紋岩製磨製石斧の製作工程を知ることができます。