トップページ>企画展示>「第30回 MOA美術館 長岡児童作品展」(11/16・17)

企画展示

「第30回 MOA美術館 長岡児童作品展」(11/16・17)

2019年11月01日

新潟県立歴史博物館では11月16日・17日に「第30回MOA美術館 長岡児童作品展」を開催します。
MOA美術館児童作品展長岡会場で入賞した、小学生、年長の保育園・幼稚園児の作品103点をはじめ、MOA美術館全国展優秀作品6点 並びに MOA美術館ハワイ全州展優秀作品7点も展示いたします。
子どもたちの多様な個性・能力によって制作された創造性やチャレンジ精神あふれる作品を是非ご鑑賞ください。

 

 

 

【MOA美術館児童作品展とは】
公益財団法人岡田茂吉美術文化財団(MOA美術館)主催の作品展で、「学習指導要領」にもとづき子どもたちが自然・環境、社会、他者との関わりを通して、興味や関心をもったことを、感性を働かせながら絵画や書写によって表現することで情操を養い、豊かな心を育てることを目的に開催されています。第30回となる今年度は、海外11ヶ国31会場を含む418会場で開催し、応募総数456,646点、参加校数9,431校。各会場の最優秀作品から厳正な審査によって個人賞ならびに団体賞を選出し、全国展が開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

第30回MOA美術館全国児童作品展について(MOA美術館HP)はこちら

 

 

 

 

◆開催日  令和元年11月16日(土)・17日(日)

 

◆時間   9:30~17:00

 

◆場所   新潟県立歴史博物館 企画展示室

 

◆料金   観覧無料

 

 

「第30回 MOA美術館 長岡児童作品展」のチラシはこちら(pdf)