トップページ>活動情報

活動情報

収蔵資料データベース検索機能を追加しました

2015年10月09日

博物館で収蔵している資料を検索できる機能を追加しました。

「収蔵資料」のページにある「収蔵資料データベース検索」のリンクをクリックすると検索画面が表示されます。
収蔵資料のうち、主だったものについて画像と簡単な解説を閲覧することができます。

中学生ボランティアガイド任命式が行われました

2015年07月25日

本日(7月25日)、当館講堂にて、中学生ボランティアガイドの任命式が行われました。その後、午後1時30分より、さっそくボランティアガイドとして一般の方々に常設展「縄文の世界」を案内しました。
中学生ボランティアガイドは8月9日(日)まで、毎週土日の午後1時30分より活動します。案内をご希望の方は、常設展示室「縄文の世界」入り口までお越しください。



中学生ボランティアガイドのご案内はこちら

中学生ボランティアガイドが常設展示をご案内します(7月25日~8月9日の土日)

2015年07月08日

昨年度から始まった中学生ボランティアガイドは、この夏、2年目を迎えます。
今年も、地元、長岡市立関原中学校の3年生が、当館のボランティアガイドとして活動します。
ご希望の皆さまに、常設展「縄文の世界」のみどころをご案内します。また体験コーナーのお手伝いもします。
この夏は中学生ボランティアガイドと一緒に歴史にふれてみませんか。


中学生ボランティアガイド
 ◆活動日 7月25日(土)、26日(日)、
      8月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)
 ◆活動時間 午後1時30分~4時
 ◆活動内容
  ・常設展「縄文人の世界」のみどころ案内 ※案内無料、常設展示室の観覧料は必要
  ・体験コーナー「ミニ船絵馬を作ろう!」の補助
  ・夏休み特別体験「火おこし」の補助
  

中学生ボランティアガイドの任命式が行われました

2014年07月26日

 本日、中学生ボランティアガイドの任命式が行われ、長岡市立関原中学校3年生の稲生沙耶香さん、岸奈月さん、宮川和樹さんの3名に、当館館長からボランティアガイドのIDが授与されました。任命式後には、さっそくボランティアガイドとして、常設展示室の「縄文人の世界」コーナーを一般の方に案内しました。
 中学生ボランティアガイドは明日を含め全6日間活動します。案内をご希望の方は、常設展示室内「縄文の世界」入り口までお越しください。

    任命式の様子                   左から岸さん、稲生さん、宮川さん


中学生ボランティアガイドのご案内はこちら

この夏、中学生ボランティアガイドがデビューします

2014年07月12日

 長岡市立関原中学校の3年生が、当館のボランティアガイドとしてデビューします。
ご希望の皆さまに、常設展「縄文の世界」のみどころを案内したり、常設展示室内「体験コーナー」や夏休み特別体験「火おこし」のお手伝いをします。
 この夏休みは中学生ボランティアガイドと一緒に歴史にふれてみませんか。
              
中学生ボランティアガイド
 ◆活動日 7月26日(土)、27日(日)、
      8月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)
 ◆活動時間 午後1時30分~4時
 ◆活動内容
  ・常設展「縄文人の世界」のみどころ案内
  ・体験コーナー「江戸時代で遊ぼう」の補助
  ・夏休み特別体験「火おこし」の補助

渡部浩二「石井文峰筆「佐渡金銀山稼方之図」~二代歌川広重の佐渡金銀山関係浮世絵との関連を含めて~」『新潟県立歴史博物館研究紀要』15、2014

2014年03月22日

佐渡の絵師・石井文峰筆「佐渡金銀山稼方之図」(新潟県立歴史博物館所蔵)が、安政3年(1856)に西洋流砲術指導者として江戸から佐渡に派遣された幕臣・木村太郎兵衛に対する土産品として制作されたことを紹介した。また、本図が江戸に持ち帰られた後、2代歌川広重の佐渡金山関係浮世絵である安政6年(1859)「諸国名所百景 佐渡金山奧穴の図」及び、文久2年(1862)「諸国六十八景 佐渡金やま」の種本となった可能性を指摘した。

三国 信一(みくに しんいち)

2014年03月22日

氏名 三国信一
所属 学芸課
職名 主任研究員
学位 修士(文化学)
略歴
平成11年 近畿大学文芸学部文化学科 卒業
平成13年 近畿大学大学院文芸学研究科修士課程 修了
平成15年 亀山市歴史博物館
平成26年 新潟県立歴史博物館
専門分野 日本民俗学
所属学会 日本民俗学会

主要研究課題
先駆性樹木の利用と生態に対する認識に関する研究、水窓(水を汲み入れるための窓)の利用に関する研究

著書・論文等
●「アカメガシワ -呪的利用の多面性-」、「ヌルデ -生長力の驚異性-」『人と樹木の民俗世界
 呪用と実用への視角』・大河書房・平成26年
●「かんこ踊りの現状」第一節、「中絶・廃絶したかんこ踊り」第二節(一)『伊賀のかんこ踊り総合
 調査報告書』・平成25年
●「年中行事と植物 先駆性植物に宿る霊的な力」『日本の心を伝える年中行事事典』・岩崎書店・平
 成25年
●「水甕」、「甕・壺」『食の民俗事典』・柊風舎・平成23年
●「葬送と墓制」『亀山市史民俗編』ウェブ版・平成23年
●「町ごとの組織と行事」第2、8、9節『桑名石取祭総合調査報告書』・平成18年
●「カシワの一種に関する考察 三重県下におけるアカメガシワの利用から」『民俗文化』第17号・近
 畿大学民俗学研究所・平成17年

スタッフ一覧に戻る