トップページ>活動情報

活動情報

大学生ボランティア募集中です(終了しました)

2017年07月21日

県立歴史博物館では、夏季企画展「クイズとたいけん!むかしのくらし」(会期:7月22日~9月3日)の開催にともない、企画展のお手伝いをしてくれる大学生ボランティアを募集します。下記募集要項をご覧いただき、お手伝いいただける方は、所定の用紙に必要事項をご記入の上、FAX、メール、郵送にてご応募ください。
また、ご不明な点は、お問い合わせくださいますようお願いします。


◆募集期間 参加希望日の7日前まで
◆応募先・問合せ先
  県立歴史博物館 経営企画課 渋谷敦嗣
   〒940-2035
   新潟県長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2
   TEL:0258-47-6141 FAX:0258-47-6136 e-mail:shibuya.atsushi@pref.niigata.lg.jp


大学生ボランティア募集要項(PDF 1.16MB)


『越後文書宝翰集 色部氏文書Ⅱ』 刊行しました

2017年03月29日

色部氏は鎌倉時代から村上市あたりに拠点をおいて活躍していた一族です。『越後文書宝翰集』(国指定重要文化財、当館所蔵)には、この家に関わる古文書が全一○巻・計195通ありますが、本書はそのうち第五、六巻・計51通について写真付きで解説しています。
今回紹介する第五巻・第六巻は、近代になって混入したと思われる河村氏文書1通を除けばすべて戦国・織豊期の文書で構成されています。また、51通のうち、19通が起請文です。
本書は当館ショップにて購入できます。また、郵送による販売も行っています。詳しくは出版案内をご覧ください。



  矢田俊文・新潟県立歴史博物館編 1,000円

『新潟県立歴史博物館研究紀要 第18号』 刊行しました

2017年03月29日

『新潟県立歴史博物館研究紀要 第18号』(600円)を刊行しました。
内容はこちらをご覧ください。





本書は当館ショップにて購入できます。また、郵送による販売も行っています。
詳しくは出版案内をご覧ください。

調査研究活動報告のご案内

2017年02月22日

県立歴史博物館では研究員による調査研究活動報告を以下の日程で行います。
一般の方もご覧いただけます。
事前申込みは不要ですので、ご希望の方は当日会場に直接お越しください。


◆日時   平成29年3月13日(月)午後1時~5時

◆場所   新潟県立歴史博物館 研修室

◆内容   新潟県立歴史博物館研究員それぞれの平成27年度査研究活動を報告します。

◆問い合わせ先
      新潟県立歴史博物館 学芸課(宮尾、渡部)
      〒940-2035 長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2
      TEL:0258-47-6134 FAX:0258-47-6136

中学生ボランティアガイドの任命式が行われました

2016年07月24日

昨日、中学生ボランティアガイド任命式が、当館講堂にて行われました。
3年目を迎える今年度は、長岡市立関原中学校の3年生7名がボランティアガイドに任命され、午後から早速一般の方々に常設展示「縄文人の世界」をご案内しました。
中学生ボランティアガイドは8月7日(日)までの土日(13:30~16:00)に活動します。案内をご希望の方は、常設展示室「縄文人の世界」入口にお越しください。


DSC00100  DSC00118
      任命式の様子          案内をする中学生ボランティア


中学生ボランティアガイドのご案内はこちら

中学生ボランティアガイド(終了しました)

2016年07月15日

中学生ボランティアガイドは、この夏、3年目を迎えます。
今年も、地元、長岡市立関原中学校の3年生が、当館のボランティアガイドとして活動します。
ご希望の皆さまに、常設展「縄文の世界」のみどころをご案内します。また体験コーナーのお手伝いもします。
この夏は中学生ボランティアガイドと一緒に歴史にふれてみませんか。


中学生ボランティアガイド
活動日 7月23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)
     8月6日(土)、7日(日)
活動時間 午後1時30分~4時
活動内容
・常設展「縄文人の世界」のみどころ案内 ※案内無料、常設展示室の観覧料は必要
・体験コーナー「和菓子のレプリカを作ろう」の補助


中学生ボランティア HP用

ボランティアを募集しています

2016年04月21日

主な活動内容 例


1. 体験活動・イベント等の共同運営

体験コーナーや講座、講演会、その他イベント等、博物館が行う事業の運営に協力していただきます。

〈具体例〉:講演会の受付、体験コーナーの体験用具の準備や片付け、体験者への活動補助など


2. 館内案内・展示物の解説、体験活動補助

一般来館者で希望される方々に対して、館内の案内や展示物の簡単な解説を行います。

学校団体への職員による体験活動指導の補助をお願いします。


3. 資料の整理

博物館に寄贈・寄託された資料で、未整理なものを研究員とともに整理します。

〈具体例〉:館に寄贈された民俗資料の整理

常設展示品の展示替えにかかわる展示品の選択(研究員とともに)

4. ボランティアの方々が企画して行う活動

来館者にとって意義深い企画を立案し、当館と協議の上、実施していただきます。

〈具体例〉:糸つむぎ体験補助・指導


5. ボランティア活動に必要な事務の運営

ボランティアの活動が円滑に行えるよう、ボランティア同士の連絡やボランティアと当館との連絡などを自主的に行っていただきます。


6. その他、当館がお願いする活動

ボランティアの参加募集は随時申し込みOKです。

参加申し込みなど詳しいことは、新潟県立歴史博物館 経営企画課までご連絡ください。

電話0258-47-6135

FAX0258-47-6136

e-mail:koryu@nbz.or.jp